読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクセル・ワールド〈4〉―蒼空への飛翔

アクセル・ワールド〈4〉―蒼空への飛翔。前回の引きが凄いことになってたわけですが、今回はその完結編。引きの部分の謎解きがかなりクライマックスまで明かされないので、なんかモヤモヤしながら読んでいたわけですが、ラストで綺麗にまとまってこれは凄い出来。メイン4人の想いがここまで綺麗に繋がるのは読んでて爽快です。いやはや満足満足。しかし、コレ、今後どう続けるのかな。あんまり有効な伏線が残ってない様な気がするのだけど…

それにしても、ロウきゅーぶの帯があんなことになっていたせいで、ニューロリンカーという単語が出てくる度に微妙な思い出し笑いをしてしまってヘンな感じ。どうすればいいんだー