読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての海外旅行

ということで、土日でパリへ行ってきました。メインはJAPAN EXPO

行きのEurostarがいきなり一時間半の延着という幸先の悪いスタート。まぁ、おかげで嵐だったらしいパリの雨がやんだのは不幸中の幸いか。初日はとりあえず観光地らしい観光地へ行くのはやめて、BOOKOFFジュンク堂を眺めた後にJAPAN EXPOへ行くことに。BOOKOFFは完全に普通にBOOKOFFでちょっと感動。そしてジュンク堂はロンドンにはない日本書の品揃えでパリは充実してるなぁと感心することしきり。ただ、マンガはそれなりに充実していたのに対して、ライトノベルはさっぱり無かったのが印象的。

そしてJAPAN EXPO。郊外の展示場が会場っていうことで、イメージ的には幕張に近い感じ。とはいえ、広い会場の割にレイアウトが悪くて、なんか狭っ苦しくて不快な会場。列整理という概念が存在しないというのも敗因かも。企業の展示ブースの数といい、来客数といい、凄いものがあったけど、LONDON MCM EXPOと比べるとイマイチみんな楽しそうに見えないのが変な感じ。惰性でやってる感じが会場全体を覆っていた様な気がした。レイヤーもいっぱいいたけど、何かキャラのなりきりではなく、なんとなく着ました感の人が多かったし。3日目の午後だったからというのはあるのかもしれませんが、イマイチな印象でした。

2日目は、普通に凱旋門やらセーヌ川クルーズやらノートルダム寺院やら観光。凄く直射日光の厳しい日で途中だらけたりしましたが、ぶらぶら歩き続けて楽しかったですな。そして、帰りは普通にEurostarも走っていて問題なく帰宅。

しかし、2日いて感じたのは、言葉が通じないのは厳しいなぁ、ということ。やはりなんだかんだ言って英語圏のほうが圧倒的に楽だなぁということ。ここまで言葉が通じないと疲れるとは思わなかった。夏はフィヨルドとか思ってたけど、湖北かアイルランドにするかなー