読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカンドノベル ?彼女の夏、15分の記憶?

セカンドノベル ?彼女の夏、15分の記憶?。DL販売で発売日に買ったのをようやくコンプ。いやはや面白かった。久々に物語を紡ぐこと、というテーマに真正面からぶつかった作品を読めて大満足。

しかし、感想が滅茶滅茶書きづらいな、これ。お話自体はある意味非常にシンプルであって、プレイしながらだんだん判っていく過程が面白いのであって、そこ解説してしまったら目もあてられないし、千秋萌えーとか書く様な作品でもないし、何書いたらいいのだろ? というか、これ、プレイし終わると、物語って読み手次第だよねぇ、とかいう気持ちが深まってしまうので敢えて書こうという気力が起きなくなるのでした。

お話部分以外については、特異なシステムは意図は分かるものの演出が鬱陶しいのが難点だとか、音楽グラフィックは結構雰囲気出てて良かったのではないかとか、そんな感じ。

個人的には気に入ったけど、コレ、他人にはススメづらいよなー、というところ。深沢豊と聞いてやる気になったひとは買いですが、名前聞いて誰それ?と思わなかった人は既に買ってる様な気はする…