読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじのコンプレックス

まじのコンプレックス。さかしき人にみるこころ、どんちゃんがきゅー、に続く3部作の〆の作品。一応単体でもプレイ可能、というふれこみではありますが、これはシリーズでプレイしておいた方が明らかに面白いであろうと思う次第。特に、どんきゅーはやったほうがよろしかんば。

それで、本作はというと非常に素晴らしいロマンスでした。主題歌はネタに走ってるし、OHPもネタっぽい作りしてるのですが、きっちり作品は作り込まれていました。掛け合いの面白さと言葉遣いの楽しさがとにかく素晴らしい。やってて楽しいというのが非常に良かったです。

あと、特筆すべきなのは破瓜シーン。ここまで数を揃えてくるというのは非常に珍しい様な気がします。作品テーマ的に、そうならざるを得なかったという部分はありますが、ちょっとびっくりでした。

いやはや、それにしても楽しい作品でありました。