読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYPER JAPAN

HYPER JAPANへ行ってきました。イマイチ主旨を理解しないまま、JP-Booksでチケットを買ってしまっていたので、とりあえず行くか、と。で、どうせいくなら、一番痛々しそうなステージの時間狙って、ということで土曜の昼間に行ってきました。

行き着いてびっくりしたのが、入場に待機列が出来てること。有料イベントでどういうことなの?と正直疑問に感じながら中に入って理解。会場が狭い。面積的にはフルサイズのサッカーコートぐらいではないかしらん。先々週のJAPAN MATSURIのほうが総合的な面積は広かっただけに変な感じ。中はちょろっとしたステージとちょろっとした出店があるだけで、微妙な空間。

そんな中で始まったMILKY HOLMESのステージ。社長の英語が怪しいのはしょうがないとして、通訳の人の英語がもっと怪しいという酷い進行。そして誰もがキャラ名も声優名も覚えられない(名札ぐらいどっか出せば良かったのに)。そんな中でも、イエローと言われてた人の頑張りが良かったですな。ニコ生で放送してたので興味のある人はどうぞ。

しかし、こういうイベントでプロの観客がいないというのは初めてで、和やかに見られて良かったです。日本だとステージの上を眺めるのと同時に、痛々しい観客を見て楽しむ様な部分もあるので、それがないぶんステージをちゃんと見られたというかなんというか。

物販はあんまり目新しいモノは無かった感じ。唯一といってよかった変なモノは萌酒。3本セットで50ポンドだったので買ったり。家帰って調べたら日本で買うと5440円だったりして、こっちのほうが安いのかよっ。味がどうかという問題はありそうだけど、そのへんはまたTwitterででも。

ということで非常に微妙なイベントでしたが、久々に声優なイベントが見れて面白かったです。