読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VR部屋を用意しよう(1) 部屋準備編

 

ということで、VR用の部屋を用意しよう、というお話。

1.要件を考える

まずは要件を考える。

  • 動けるスペースがある
  • PCとPS4が繋がる(LAN含む)

あたりか。本当はケーブルの長さとか検討しないといけないんだろうけど、未公表な所が多すぎるのでその場その場で考えるという方針で。

2.部屋を探す

次に、場所が無いとどうにもならないということで、家の中で空いている部屋を探す。

f:id:NOGjp:20160214175512j:plain

結果、こんな感じで使ってない部屋が普通見つかります :-p

3.掃除をする

まずは掃除、というところで立ちはだかったのが我が家のルンバが充電しないという故障中であること。とはいえ直さないとどうしようも無いので、iRobot公式にお伺いを立てたところ、『買い換えたらどう? 870なら税込48,384円でいいよ』ということだったので買い換え。

f:id:NOGjp:20160214180242j:plain

無事新品になって掃除出来るようになったのでした。

4.マットをひこう

フローリングまんまだとまともに動けないよね、ということで絨毯なりマットなりをひこうということで、いろいろ調査。足音とか考えるとコルクマットがよさそうということで、ニトリから通販。11,923円なり。

f:id:NOGjp:20160214180954j:plain

で、端をカッターで切りながら敷き詰める。途中経過がこんなんで

f:id:NOGjp:20160214181134j:plain

1.5時間くらいで完成。

f:id:NOGjp:20160214181205j:plain

なかなかイイ感じで完成。

という感じで

まずは部屋の準備まで完了。次回、激動の、家具を考える編へっ!