読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロウきゅーぶ! 3

ロウきゅーぶ! 3。いやー、これはやられた。前回顔見せだけして何の為に出てきてたやら、とか思っていた幼馴染みにココまでの破壊力があるとは。しかも、ここまで根幹に関わる要員とは見抜けなかった。基本的にいい人しか出てこないこのシリーズですが、読んでてこの爽やかさには感動。前半はロリ方向を前面に打ち出してて、ネタ切れなんかいなー、と思ってたら後半のこのスポ根系成長物語という構成も巧いし、いやはや感服致しました。

次巻へ続く、な流れですけど、この展開だと竹中君の再登場はないのかな。ま、野郎の扱いなんてそんなもんでいいといえばいいのですが、不憫だなー。