映画鑑賞2021年4月1週目:尾道~岡山~姫路~十三

計画編

2/12: 魔女見習い@尾道

聖地での上映か・・・。 

3/16: 尾道イベント上映

3/19-20: 予約

3/20: るろ剣

3/30-31: 鑑賞スケジュール組み

 4/1: いろいろ予約 

実践編 

4/3: 西へ

運動不足が祟って、マジ死ぬかと思った。ロープウェイにすればよかった・・・。

イカみたいな若い娘がバイトしてたりはしませんでしたが、良い店でした。尾道焼きもうまかった!

 4/3: 魔女見習い@尾道

4/3: ガルパン劇場版ATMOS@岡山

最終章がイマイチ面白くないと思う中で、久しぶりに劇場版見てその出来に大満足でした。

4/4: るろうに剣心@EC姫路

真面目な話ワーナーは日本の配給から手を引いて欲しいよね。何を考えて、というか、何も考えずに仕事してるとしか思えねぇ。

映画が良かっただけに超残念。

4/4: JUNK HEAD@ナナゲイ

ワーナーでささくれ立った心への癒やしの1本(違

まとめ

尾道は初めて行ったけど良い街でした。もうちょっときちんと訪問したかったね。元々尾道泊のつもりだったのに、ガルパンATMOSが被ってきてやむなく岡山泊に変えたのでした。 シネマ尾道も好みな感じの箱だったしまた行きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年3月4週目:川崎×2+調布・幕張新都心・立川

計画編

1/20: ガルパン最終章3

2/26: JUNK HEAD

この週はコレだよね 

3/22: チッタスケジュール

いろいろ噛み合わないのでチネチッタに籠もらない様なスケジュールで結局予約。 

実践編 

3/26: ガルパン最終章3@チネチッタ

3/27: 騙し絵の牙@シアタス調布

良く出来た映画でした。予告にあった騙し合いバトルみたいな話では全くなくて騙されたんですがね(苦笑) Amazon実名はよかったんだろうか?

あとはところざわさくらタウンはもうちょっと似せたらよかったのに。

3/27: JUNK HEAD@チネチッタ 

これは本当良かった。人形だから多少薄まってはいるけど、グロくて痛い痛いと言いたくなるようなシーンもあって大興奮でした。

ただ、短編を延ばして長編にした&三部作の1本目というあたりで、構成に難がある気もしますが、逆に先が読めなくて面白かったという話はある。

5年後くらいには続編見たいなー。

3/27: ガルパン最終章3@幕張新都心 

トラブルはさておき、戦車戦のシーンが、細かい振動しっててすげー見づらかった。映写自体おかしいのか、スクリーンの近さが理由なのかがよく分からなくて頭捻ったり。

3/28: ガルパン最終章3@立川

ということで、昨日の映写問題が個人的に納得できたのでよし。

まとめ 

JUNK HEADさいこー!

もっともっと広まって欲しい&大きなスクリーンでの上映を見たい!!

 

また、騙し絵の牙も良かった。

 

それに比して、ガルパン最終章3は・・・。

(以下ネタバレ感想)

戦車戦の絵と音の描写を除くとマジ酷かった。 

幕間のキャラの会話とか、2次創作っぽいとりあえずそれっぽい台詞言わせとけばいいだろうという浅い台詞ばっかりだったし、なにより本質的にお話を進めるようなシナリオになっていない。たぶん3章飛ばして4章以降見ても問題無いよね、コレ。存在意義が無い。

そしてなにより戦車戦の戦い方が、シーンシーンをカッコ良く見せるためだけの作りになっていてげんなりですよ。橋渡るところを狙い撃ちにされるとか1章から学習しない大洗の無能さとか、フラッグ戦なのにあんこうチームのことしか考えてない知波単の無能さとか、 折角の待ち伏せからの奇襲なのにフラッグ車を撃ち漏らす継続の無能さとか、この世界での高校戦車道は無能の集まりかよ、という。

2章の時より、客足落ちてきてる感じはあるんだけど、このままだと6章の頃にはどうなるやら。映画館鑑賞に向いてる作品ではあるんですが、公開館数が減っていきそうで心配です。

 

 

 

映画鑑賞2021年3月3週目:渋谷+新座

計画編

先週に引き続いてあんまり見たいものが無い週。

金曜しごとおやすみなので、遠出できるかもと思ってたら、土曜は仕事になるという変速勤務。

前週いけなかったのを拾う感じかな、ということで、金曜と日曜1本ずつ。

実践編

3/19: シティコップ@渋谷

邦題のシティコップはシティハンター繋がりを出そうとしたのだろうけど、内容的に全く関係なくて失敗だったんじゃないのかね?

相変わらずの下品なギャグが多くて好きなノリではありました。ただ、どう考えても日本じゃウケねぇな、コレ。

3/21: ブレイブ@新座

オチは予想通りではあったものの、思った以上に楽しかった。しかし、高校生はもっと工夫して戦えるだろうに、脳筋設定なのか真っ向勝負してて苦笑。

しかし、愛知県の設定なのにアメフト部がちゃんと強そうなのは納得いかんぞ

ところざわさくらタウン 

折角新座まで行ったので、ついでに寄ってみた。

 別料金のマンガ・ラノベ図書館には寄らなかったのでイマイチこれは!というものには出会えず。絶版になっているような電撃文庫を読みに行くとかすればいいのかも。

まとめ 

今週はこんな感じで。来週からいろいろ見たい上映が増えるのでスケジュール頑張って組みますよっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年3月2週目:港南台~横須賀

準備編

一切惹かれる情報が無かった週。土曜は仕事になってしまったのもあって、日曜1日関東でなんとかしますか、ということで、組んだり

実践編

三大テノール港南台

三大テノールはサッカーW杯合わせでヒットしたのは初めて知った。

はいふり@横須賀

港南台まで行ったら横須賀に寄らねば、ということで。

なんばパークスがまともな音響&値段だったらそっちへ行ったんだけど。

映画の内容はさておき

こっちが気になった。追跡したところ映画館のトイレで着替えている感じだったので、それはいかがなものかと思ったのでした。

まとめ

3月は最終週以外あんまり見るもの無くて辛いですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年3月1週目:福島~仙台~利府~山形+立川

計画編

1/1: ARIA

2/25: グラビティ@新利府

AC新利府は結局オープンまでオープニング作品の宣伝が無かった(苦笑)

3/3: いろいろ予約

泊まりになったので、前後含めて決めたり。

実践編

3/6:  北へ。

3/6: たゆたえども沈まず@フォーラム福島

これはマジ良かった! 見られるところが限りがあるのが勿体ない。

3/6: REDLINE@フォーラム仙台

3/6: グラビティ@新利府

横断歩道が無いという噂は聞いてましたが、渡れないほどの交通量では無かったですね。時間帯が遅かったせいはあるかもですけど。 

 期待値高かっただけにガッカリ感。

3/7: ARIA@ソラリス

1800円はねぇよなぁ・・・。

まとめ

期待値低かった、たゆたえども沈まずがすげー良かったので大満足でした。流石に移動距離多くて疲れましたけどね。福島だけ往復でよかったのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年2月4週目:大阪~塚口+川崎~立川~川崎

計画編

2/5: 塚口ジョゼ

2/16: LZストパン

でも塚口かな。

2/18: 青ブタ@cスタ

塚口は日帰りにすれば良いか。

2/24: プリプリCH1をどこで見るか

EC姫路→塚口ジョゼ実写への繋ぎがギリギリすぎる。

ザート→塚口ジョゼへ繋がらない

全く期待できないTCなんば初訪問を短い作品かつネタで埋められるならこれでいいか。

ということでいろいろ確定させて予約。

2/27: LZとある魔術の禁書目録

出先で予定を組み直し。立川→川崎、が、川崎→立川→川崎、に・・・。

実践編 

2/27: プリプリCH1@TCなんば

 結構客が入っていてビックリした。ブルクまで行こうよみんな。

2/27: ナナシス@梅田ブルク

ゲームプレイしていた人が、アニメになった!という感動を味わうものでしか無かったのかなぁ、と。

2/27: ジョゼ虎実写@塚口

しかしまぁ、あの短編の原作を、実写版もアニメ版もよく膨らませて見事な脚本書いたよね。 素晴しい。

2/28:  とある魔術の禁書目録@LIVEZOUND

これはマジ良かった。急遽見にいって大正解!

2/28: 青ブタ@cスタ

 事前にテレビシリーズ復習していたこともあって、世界観に浸ることが出来ました。

2/28: ストライクウィッチーズ@LIVEZOUND

これも見事。

まとめ

2日で巡る旅程じゃねーよコレ。疲れました・・・。

とはいえ、後半4作品は見事な作品・上映で、見て良かった!というものだったので満足度は高かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年2月3週目:徳島~和歌山+調布

計画編

 12/6: トトロ

 1/12: 泣き猫@徳島

 流石にコレだけのために徳島は厳しいか。

2/18: いろいろ予約

ストレスMAXなので徳島にしよう。

実践編

2/20:徳島へ

2/20:ヤクザと家族@北島

人が人に惹かれるシーンに説得力がなかったのが辛かった。あらすじだけみせられてもねぇ。

2/20: 鶏!

これはマジで旨かった。

2/20: 泣き猫@ufotable cinema

あとエンディングがすげー好き。

2/21: 和歌山へ

2/21:  あの頃。@ジストシネマ和歌山

バスは接続悪かったので歩いたわけですが、コレ、天気悪い日は厳しいルートでした。

ドルヲタ青春群像劇、という話だと思ったら、特殊な立ち位置のヲタ軍団の話で、ちょっと共感しづらい感じでした。

2/23: トトロ@調布

リマスタでc-chがあったという話も聞きました。いずれにしてもいい作品を良い環境で見れてよかった。 

まとめ 

土日は天気も良かったので勢いで遠出しましたが、鶏の旨さで大満足ですよ。無理して良かった。

天皇誕生日は仕事の後での観賞。もうちょっと体調が良かったらベストだったんだけど。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年2月2週目:川崎~立川+調布

計画編

9/24: プリプリ1

 ようやく公開予定が。

1/18: 新文芸坐2本立て

この組合せはある意味最強である。とはいえ、映画音響はこないだ岩浪さんトークショーをここで見たばかりだしなぁ。

2/10: Cボールサウンド

繰り返し見れる系なのかどうなのかはちょっと不安ながら、予定を立ててみた。 

実践編

2/11: プリプリ@LIVEZOUND

LIVEZOUNDでもハーモニクスな感じで音としての面白味は無かった。

2/11:  ジャズ喫茶 ベイシー@fスタ

これはマジで音響が楽しい映画でした。

2/11: プリプリ@cスタ

LZでcスタ案件と思ったのは正解であった。小さいハコの方がいい作品かもね。

2/14:  セッション@シアタス調布

久しぶりに見てそのパワハラぶりとそれを超えるドラム演奏にやはり圧倒されました。すげー映画だよなぁ。

まとめ

体調不良と仕事とかあってあまり出かけられませんでした。まぁ、そんな週もあります。 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年2月1週目:三島~川崎

計画編

1/19: たまこ@チネチッタ

2/5: いろいろ予約

そのほかこの週で見たい作品が一切ない!  ということで、映画中心にしない方向で考えよう、という感じでスケジュールを組む。

実践編

2/6: 魔女見習い@三島

餃子は飲み物という店はどこかに実在しないのかな?

2/6~2/7: 南伊豆へ

勢いだけで南伊豆までドライブしましたが、天気も良く車も少なく快適な旅でした。

2/7: たまこ&けいおん@LIVEZOUND

続けてみると高野川へ行きたくなるね。

まとめ

天気よさげだから勢いだけで旅行してみましたが、流石に疲れました。チネチッタで2本がなければ、1泊2日でもよかったのでしょうが、2日目昼前には静岡県脱出してないといけないのはなかなか厳しい。

それにしても、伊豆半島、三島より南に映画館ないのですが、あのへんに住んでる人はどうやって生きてるんだろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画鑑賞2021年1月5週目:柏の葉~守谷~川崎~新宿

計画編

1/19: けいおんチネチッタ

そして、イマイチ 決め手に欠くまま、週末に

実践編

1/30:名も無き世界のエンドロール@柏の葉

宣伝が失敗してた感。ラスト20分どうこうは枝葉もいいところで、ヒロインの想いに対する主人公の想いメインの映画じゃねーか。変に先を読む方に力を取られて素直に味わえなかった。

1/30:  おもいで写眞@守谷

結局なんの話なのかが、見終わった後にさっぱりわからんかった。細かいエピソードはいっぱいあるのに、脈絡が無いという。脚本もちっと練れよ。

1/30: けいおんチネチッタ 

けいおん!は一昨年3回去年2回と最近結構見てるのですが、 バンドの安っぽい音を巧いこと再現していて、これはスゴイ!と思いました。まるで別物。ホントよかった。

1/31: 生徒会役員共2@バルト9

Tジョイ系の箱は、気に入る箱と気に入らない箱の両極端あるんですが、ここは気に入らない方だった。客がいなさすぎたというのはあるけど、なんか響きに違和感があった。

1/31: AWAKE@新宿武蔵野館

お話が面白くて満足しました。りゅうおうのおしごととかで奨励会の厳しさとか知ってたから、というところはありましたけどね。 満足満足。

まとめ

イオンシネマでワンデーパスポートが復活するくらい、

togetter.com

新作の供給が厳しい状況になってきましたが、来月はどうなることやら。